2011年11月アーカイブ

 栄工務店の社長がNHKのど自慢に出場した動画です!

加藤勝幸が歌いました。曲名「 ここに幸あり」

武生高校で鍛えた喉をお聴きください。

 

2006年8月13日【ゲスト】鳥羽一郎,夏川りみ,【司会】宮本隆治 

福井県・鯖江市文化センターからの生中継でした。 

 

 

s-DSC02307.jpg

日本家屋でリビングルームとは家族が一家団欒を楽しむ居間(お茶の間)のこと。

 

 

洋間が増えた日本の住宅ですが、こんな感じの和室の空間は

日本人として心からくつろげるので、若い人からも人気のお部屋です。

 

畳の持つ風合いと、建具などの、わび感覚さび感覚が、なんとも言えずに心いやされます。

まったりと横になったりしながら家族とのコミュニケーションで

微笑みのたえない毎日を送りましょう。

 

s-IMGP2798.jpg

玄関の外の手すり工事は介護保険住宅改修保険給付の対象で施工いたしました。

 

ご家族を介護する住宅の環境を整える場合、居宅介護住宅改修として、

鯖江市の長寿福祉課に、ご相談できます。

 

 

栄工務店では、福祉住環境コーディネーターが居りますので、ご安心ください。

もし、よろしかったら、ご連絡頂ければ、アドバイスさせて頂きますので

お気軽にお声をお掛けくださいませ。

(ちなみに、福祉用具専門相談員ならびにホームヘルパー2級保持者在中です。)

 

 

 

 

s-DSC02351.jpg

システムバスは広々ゆったりで床が滑りにくいから安心。カラリと乾きお湯が冷めにくいタイプは省エネです。

 

一日の疲れを、快適なおふろに入って癒しましょう。

 

うれしいことに最近のお風呂は足を入れた一歩目の「ヒヤッと感」が少ないので、

あの入浴への億劫感が軽減されることでしょう。

また、二重断熱構造のタイプは温度低下が少ないので、はじめに入る家族は遠慮なく早めに入浴でき、帰宅が遅い家族も、直ぐに暖かいお風呂に入ることが出来るので省エネにもなり嬉しいです。

 

リフォームするならば・・・ユニバーサルデザインがお勧めです。

 

入浴や立ち座りを支える手すりを設置。

浴槽はまたぎやすい高さ。

浴室出入り口の段差を最小限にする。

浴室も浴槽もひろびろとしたサイズに。

雑菌の増殖による排水口のヌメりやにおいを抑え、洗い場をスッキリ清潔に保つ。

 

明日への英気を養う入浴を可能にいたします。

 

 

 

 

s-DSC00015.jpg

トイレのリフォームなら和式から洋式へ・ウォシュレットの取付・ 節水型・床・壁の張替がお勧めです。

 

そのほかには・・・

   便座や便器の取替・床や壁の張替・

   扉(ドア)の交換・バリアフリー化・

   トイレットペーパーホルダー(紙巻器)の取替・

   トイレ用タオル掛けの取付・トイレ用手すりの取付・化粧鏡や化粧棚の取付・

   収納スペースの設置など・・・

                      沢山のことをご相談いただけます。

 

 

毎日の生活の中で、アイディアが浮かんでくるような落ち着ける場所にするためにも

お客様をお迎えした場合もあわせて、誰もが快適に過ごせる空間づくりのために

なんと言っても、お掃除がラクラクであることが一番です。


 

最近のトイレはデザイン性も高く、機能も便利なものが盛り沢山なので、

思い切ってトイレリフォームされた方の満足度は本当に高いものがあります。

汚れにくくお手入れも簡単で清潔な空間を長く保つことができます。

 

ご自分にとって必要な機能だけを選んで価格を抑えながら、省エネで利便性の高い、

スッキリとした快適くつろぎトイレ空間は、リラックスした雰囲気のひとときを実感していただけます。

 

 

お母さんが、ワクワクするような、美しいキッチンは、料理の腕もあがります。

s-DSC01654.jpg

その上、収納も、たっぷりのシステムキッチンで、バラエティに富んだ、手作りのお料理を

家族で作ってみませんか。

 

少しだけ広めのキッチンで、長時間の作業も楽にこなせます。

家族の笑顔が見える楽しい毎日がうれしいですね。

 

 

 

人生は、長い。・・・でも、案外短い・・・。

 

 「いつか、家を、こうしたい・・・。」

こんな気持ちをお持ちではありませんか。

 

どうせなら、今のうちに、思い切りって行動しましょう!

エネルギーが高まった、今。・・・少しでも前倒しにすることで、少しづつレベルアップし、

前に比べて、自分の思い描いた住環境の家に住む時間を増やすことを考えるだけでワクワク感一杯ですね。

 

栄工務店は、 そんなあなたのお気持ちの応援をいたします。

 

 

s-294050_284259351604702_100000619179168_1010073_1726917608_n.jpg

今ある窓の内側(室内側)に樹脂製内窓を取り付けて二重窓にされては如何でしょうか。取付工事後の沢山の効果を是非、体感してください。

 

内窓サッシ取り付けの一番の特長として、夏場は遮熱効果により、冷房コストを削減します。

更に、冬場は高い断熱性能により暖房効率が上がります。

 

次に、不快な結露も抑制したり、戸外の騒音を軽減するとともに、室内の音漏れも抑えます。

・・・結露は掃除が大変なだけでなく、窓周辺の腐食や、カビ・やダニ繁殖の原因にも。 内窓を取り付けることにより、結露を抑え健康な環境を維持することができます。

 

そして、泥棒が侵入をねらうのは、簡単に破れそうな窓だとご存知ですか。
内窓を取り付けるだけで、破るのに時間がかかりそうな二重窓になり、
侵入をためらわせ、手こずらせたり、あきらめさせたりできます。

 

最後に、1窓約60分のスピード施工と、今ある窓の内側スペースに付けるだけの施工で、お気軽に工事が出来ることは、お客様のご負担も少ないことで、栄工務店・一押しの工事です。

 

洋室・和室・浴室…等、お部屋にあわせて施工できます。

(写真は、YKK ap 内窓の見本で、持ち運びが出来ます。宜しかったら、ご覧になりませんか。)

 

 

洗面所・脱衣場に自然の木をふんだんに利用しました。ウッディーな感じが、一日の疲れを癒します。

s-DSC03365.jpg

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count